東京オリンピック2020の選手村の場所がどこか気になって調べてみたら、

東京都中央区晴海だったんですね。

春海 オリンピック 予定地
 

最寄りの駅は

都営大江戸線の「勝どき」

東京臨海新交通臨海線「「市場前」「新豊洲」

最寄り駅はありますが、ちょっと歩きますね。

 

晴海は現在、なんにも無い空き地になっていますね。↓

都誘致春海
(出典:http://www.janjanblog.com/archives/63239)

春海 選手村
少しわかりにくいですが、画像の下側の空き地になっている部分が、選手村の予定地です。

 

Sponsord Link

 

 

この晴海の空き地が、7年後の2020年には、凄いことになります。

晴海 選手村
 

選手村
 

凄いですね。この敷地に17,000人分のベットを作る予定ですです。

17,000名は凄いですね!ホントに一つの街ができてしまいますね!

 

選手村でいつも話題になることは、深夜のオリンピックだそうです。

選手は基本的に競技終了までは、禁欲を心がけているそうなので、

早々に競技を終了した選手は、エネルギーが爆発するそうです。

普段会える機会が無い選手同士の出会いも、ここでは頻繁にあるとか。

詳しくは、ちょっと書けないので、気になる方はリンクをチェック!

 

ロンドン五輪の夜の選手村の衝撃現場

五輪選手は夜も熱戦

 

世界中から有名選手が集まるので、ひと目でも見てみたくはありませんか??

選手村でうろうろしていたら、有名選手にも会えそうですよね。こっそり入れないかな

と考えたのですが、考えが甘かったようです。

 

ロンドン五輪の選手村の警備の様子ですが、かなり厳重です。

世界の宝が集まっているわけですし、テロに備えて銃器は携帯しているようです。

海からの侵入ももちろん無理です。即逮捕されますよ!

東京オリンピック2020 選手村
 

ロンドン五輪の選手村の警備などの様子

 

もし選手と出会いたかったら、観光名所などがいいのではないでしょうか?

晴海は観光名所にもすぐに行ける距離なので、出会える確率は結構あると思います。

 

五輪が終了した後の選手村は、一般に分譲される予定です。

最新の運動スペースなども備えて、海が一望できるマンションは人気でそうですね。

金メダル選手の部屋とかは、値段が跳ね上がりそうですねー。

 

元五輪選手の清水宏保選手もスケートで活躍していましたよね!

Sponsord Link