2018年6月現在犬3匹、猫4匹の多頭飼いをやっています。

これから犬と猫を一緒に飼おうか考えている方の参考になるよう経験をまとめています。

 

Sponsord Link

 

まとめ

結論から言うと一緒に飼育しても大丈夫です。それぞれ落ち着くところに落ち着きます。

これまで10匹以上犬猫多頭飼いしてきましたが、ケンカで怪我をしたり命を落とすことはありませんでした。

 

 

家にやってきた順番

猫:ピグ→現在はいない

猫:ホイ→現在はいない

猫:ちょろすけ→現在はいない

犬:もなか(動物界のボス) (メス) 避妊済

猫:くろすけ  (オス)去勢済

猫:ヤマ (メス)避妊済

猫:デブすけ (オス)去勢済

犬:ちま (メス)避妊済

猫:マック (オス)→現在はいない

犬:とも(メス)

猫:ちびっこ(メス)避妊済

 

 

犬猫多頭飼いはケンカをする?

現在は15LDKに7匹が暮らしていますが、普段は喧嘩しません。

自然とそれぞれのテリトリーが出来るので、毎日穏やかに過ごしています。

 

ボス犬に1度は指導される

ただし、例外があります。

新入りはボス犬もなかの逆鱗ポイントがわからないので、必ず1回は指導を受けます。

もなかはエサに特別執着しており、食事中に自分の餌の近くを通った時に、キレて噛み付き振り回します。

怪我はしないので大丈夫なのですが、新入りの犬や猫は「ご飯時間のボスの近くは危険」と学習するので以後は喧嘩することはありません。

一方的にやられるので、ケンカではありません。

 

 

猫のケンカは?

猫のケンカは時々あります。

家ではでぶすけがくろすけにケンカを売ります。(どっちもオス)

 

はたから見てるとエサの奪い合いとかではなく、「なんか見ててムカつくから噛み付いてやろう」って感じで一方的なケンカ?いじめ?が始まります。

半年に1回くろすけの悲鳴やムシられた抜け毛が転がっているときがあります。

 

たとえ去勢しててもオスはケンカをするのかもしれない。

 

 

新入りは猫に拒絶される

新入りは基本、先住猫全てに威嚇&無視されます。(たまに全てを受け入れる猫もいます)

子猫だろうと関係なし。

未知の猫はどんな病気を持っているのかわからないので、自衛のために本能的に近寄らせないようにしていると思います。

 

逆に、猫は拒絶しても子育て経験のある犬は助けてくれたり、受け入れてくれたりします。

ちびっこは当初猫たちに無視されていたけど、犬のともちゃんが立派に育て上げました。

1年たった今でもミルクをねだるぐらい仲良し。

 

 

猫や犬には相性がある?

犬や猫にも気が合う子と一緒にいることが多いです。

ちゃんと相性があります。

 

マックは猫エイズだけど、でぶすけ一緒にいることが多い。

 

 

やまとくろすけは一緒にいることが多い

 

 

ちびっこはともちゃんと仲良し

 

 

寒い日は特に一緒になって寝ることが多い

SH380087

 

 

同じ生き物としてそれぞれ収まるところに収まるという感じで、全員が生活しています。

犬猫多頭飼いを検討している方は、心配する必要はないかと思います。

Sponsord Link