このページでは

天皇陛下御在位30年記念貨幣の申込期間がいつからいつまでなのか?

転売するといくらぐらいで売れるのか予想する?

ことについて書かれています。

 

Sponsord Link

 

販売価格

金貨単体(一万円金貨幣)

販売価格:138,000円

販売数量:2万個

 

2点セット(一万円金貨幣及び五百円バイカラー・クラッド貨幣)

販売価格:140,000円

販売数量 :3万個

 

 

 

 

申込期間

平成30年11月1日(木)から11月21日(水)まで(消印有効)

発送予定時期:平成年2月頃

 

はがきかオンラインショップどちらかで受け付けていました。

はがきに関しては「必着」ではなく「消印有効」なので、11月21日(水)の郵便局営業時間内には持ち込んだほうが良いですね。

 

はがき又は造幣局オンラインショップによりお申し込みください。

なお、造幣局オンラインショップは11月1日(木)午前10時から受付しております。
≪はがきによるお申込みの場合≫
以下の記入要領により、お申し込みください。

※「単体セット及び2点セット申込」係宛の郵便はがき一枚で、金貨単体セット1個と2点セット1個を両方申し込むことができます(ただし、抽選はそれぞれで行うため、当選するセットと当選しないセットに分かれることがあります)。
※はがき以外の封書等では受け付けいたしませんので、ご注意ください。
※お申込みいただきましたはがきは、日本郵便(株)大阪北郵便局を経由し、造幣局に配達されます。
(金貨単体セットをお申込みの場合)

〒539-0016
日本郵便(株)大阪北郵便局
造幣局 単体セット 係
(2点セットをお申込みの場合)

〒539-0020
日本郵便(株)大阪北郵便局
造幣局 2点セット 係
(両方のセットをお申込みの場合)

〒539-0013
日本郵便(株)大阪北郵便局
造幣局 単体セット及び2点セット申込 係
(共通裏面)

①郵便番号
②住所
③氏名(フリガナ)
④電話番号
⑤お客様コード(9桁の数字) ※造幣局に登録のある方はご記載ください。

 

転売目的の方には販売されません

記念貨幣は多くの国民の皆様に末永く愛蔵していただきたいとの趣旨で発行・販売しており、次のような方には販売いたしません。

①架空名義、他人名義等により申し込んだと判断される方(必要に応じてご本人の確認をさせていただきます)。

②製品発送前のインターネットによる販売等明らかに転売を前提として申し込まれている方。

 

 

そもそも転売で利益が出るのか?

2018年11月1日時点の楽天市場での販売価格

 

昭和62年 日本国 天皇御在位60年記念
10万円金貨 プルーフ貨幣 2点セット

  • 販売年:昭和62年度
  • 発行セット:124,513
  • 楽天販売価格:264,900円
  • 造幣局販売価格:1枚126,500円×2=253,000円

 

 

『皇太子殿下御成婚記念貨幣セット』

  • 販売年:平成5年度
  • 発行セット:100,000
  • 楽天販売価格:199,800円
  • 造幣局販売価格:70,000円

 

 

東日本大震災復興事業記念一万円金貨幣プルーフ貨幣セット

  • 販売年:平成27年度
  • 発行セット:14,000
  • 楽天販売価格:158,000円
  • 造幣局販売価格:95,000円

 

 

→これまでの記念硬貨造幣局データベース

楽天で貨幣名で検索をかけると現在の相場がわかります。

 

 

結論から言うと自分で転売すると1.5倍程度の価格で売れると思います。

ただ、メルカリでは出品できない可能性が高い。規約では禁止されています。

古物商の許可をとって自分で開業するのもいいでしょうね。

 

現金、金券類、カード類

以下の商品類と、金銭と同等に扱われるもの全般の販売を禁止します。

■主な違反商品

  • 現行流通している国内外の貨幣、通貨、仮想通貨

  • チャージ済みのプリペイドカード類(Suica、楽天Edy、nanaco、WAONなど)

  • オンラインギフト券 (iTunesカード、Amazonギフト券など)

  • 商品券、ギフト券、株主優待券

  • 航空券、乗車券、旅行券

  • クレジットカード、キャッシュカード

  • 債券、小切手、未使用の切手(円)、収入印紙、登記印紙

  • 宝くじ、勝馬投票券

  • 図書カード、テレホンカード、QUOカード ※キャラクター・芸能人・キャンペーン当選商品など、コレクション目的とみなされるものは出品が可能です

  • 貴金属の地金(インゴット)

  • その他、金銭と同じ意味を持つもの

 

 

Sponsord Link