2016年7月18日(月)に前々から気になっていたイオンモールライカムの「いきなり!ステーキ」に行ってきました。

何度か遠くから生肉をカットして、炭火でジュージュー焼いているのを見ていて、ずっと気になっていたんですよ。

このページではお店の名前の由来とステーキとハンバーグの感想を書いています。

Sponsord Link


名前の由来

忙しいビジネスマンの為に「一件目からサクッといきなり気軽にステーキを食べて、次のお店へ」が由来です。

公式サイトを見て気が付いたのですが、立ち飲み喰い専門のステーキ店だったのですね!

さすがにイオンモールで立ち食いする人はいませんでしたが、私が都会のビジネスマンだったら立ち食いしますね!

Sponsord Link


サーロインとハンバーグの感想は?

いきなりステーキの凄い所って、目の前でカット&炭火焼している点だと思います。

特に食べたい時って空腹だからなおさら感覚が刺激されます。

しかも厚い!200gってあんなに厚かったんだと改めて感じました。

 

いきなりステーキ  画像

 

お会計待ちで並んでいる最中に自分の肉が炭火でジュージュー焼かれている光景も反則!

あーもう生でもいいから今すぐかぶり付きたい!!!

網の焼き目が上手についてて、それも食欲をそそります。

いきなりステーキ  画像

 

生肉を見て食欲がわくって・・・

私の前世はゾンビかなと思いました。もしゾンビになったら間違いなく人間にかぶりつくでしょう。


サーロインステーキ 200g 1568円

沖縄は一般的にステーキはセット(スープ・ライス・サラダ)が当たり前だけど、いきなりステーキは選択ができるのですね。

肉だけは物足りないので、セットにしました。

厚切りのレアステーキって久しぶりに食べました。柔らかいお肉でしたよー。

スーパーで買ったのを自宅で焼いたのとは別格です。トータルで2000円でしたが、結局たべれませんでした。

いきなりステーキ サーロイン 画像

 

ハンバーグ 300g (サラダ・スープ・ライス付き)1000円

表面をパリッと焼いているので、肉汁が外に逃げていません。

鉄板も超高温なので、席についてもずっとジュージューしていました。あの肉が焼ける音ってなんて美味しそうなんでしょう。

食べ終わるまで鉄板が熱かったのがとても良かった。

いきなりステーキ ハンバーグ 画像

 

ハンバーグを押すと肉汁がジュワーッと出てきます。

公式サイトにはハンバーグが掲載されていなかったので、もしかしたら沖縄限定なのかもしれません。

もしあなたの地域で販売されているなら、是非食べてみて下さい。

IMG_3098

 

 

肉好きにはたまらないステーキ屋だと思いました。

また、どうしようもなく厚くてウマいステーキが食べたくなったらいきなり!ステーキに行きたいなと思いました。

Sponsord Link