沖縄国際映画祭2020年レッドカーペット攻略!最前列に並ぶには何時に行けば良い?

2020年4月に開催される沖縄国際映画祭のレッドカーペットで最前列で芸能人を間近で見たり、サインを貰おうと考えている人へ向けて2019年に参加した経験から攻略法を書いています。

広告

何時までに国際通りに行けば良い?

2019年は9時に現地に行くと最前列に並ぶことが可能でした。

2019年は12時スタートでしたので、開始3時間前までに到着するとOKです。

2019年のレッドカーペットの場所

参考になると思うので記録として残しておきます。

スターバックスの交差点からてんぶすまでの約250m。

芸能人や俳優は、下図で「国際通り」と書かれている場所に、オープンカーで待機している。

トップバッターの芸人が2時間後にも再登場していたので、2周する方もいるようです。

8:00の国際通りの様子

8:00から並んでいる方もいました。流石に誰もいなかったようです。

絶対にサインや写真が撮れる場所を取りたい方は、かなり早くから会場に入っています。

10:00の国際通りの様子

10時ごろの会場の様子。開始2時間前。
サインや写真が撮れる場所は埋まっておりスペースはありません。

10時は遅すぎます

画像が写っているてんぶす前のL字のところは、メティアの撮影場所なので一般人にサインや写真を撮ることはできません。

最前列で観る分には10時でも大丈夫。

11:00の国際通りの様子

一目瞭然ですね。良い場所はスペースありません。はじまると一斉に立ち上がるので観ることも困難レベル。

11:30ぐらいからは立ち止まらないように警備員が注意してくるので、場所取りは無理。

12:30頃の国際通りの様子

レッドカーペットから少し離れた場所でこの混雑。メインの通りは人の壁で見えないし、立ち止まれない。

もはや何しに来たのかわからないレベル。

トイレはどうする?近くにある?

トイレはドンキやスタバが近くにあるのでなんとでもなります。

ただし、11:40以降は場所を離れると、人混みで戻ってこれないので早めに済ませておきましょう。

特に一人で参戦する方は、ホントに大変だと思います。しっかり対策を!

まとめ

というわけでまとめます。

沖縄国際映画祭のレッドカーペット攻略!

確実に理想の場所を取りたい:午前8時

サインが貰える場所を取る:午前9時

最前列で見れるだけで良い:午前10時

雰囲気だけ味わいたい:午前11時

何しに来たのかわからない:午後12時以降

余談

2018年は大雨で中止かと思われましたが雨が止み予定より2時間遅れでスタートしました。

2019年は晴れ、曇で25度とかなり暑かった。

サインとかいらない。店内から高みの見物したい。

遅くても11時までには入店しましょう。クーラーが効いて快適ですが、臨場感はありません。

おすすめのお店

スターバックス

スタバの上のステーキハウス

サムズセーラーイン国際通り店

ステーキハウス88

Suggest Link