クローバーと似ているカタバミを猫に与えると有害!間違えて猫草として食べさせると危険

無知って怖い。猫にとって有害なカタバミをクローバーと思い込んでいて与え続けてしまった。

「庭に生えている草で、ねこが喜ぶ草を見つけたので紹介します。」と間違った情報を拡散し続けていたので、訂正した記事を掲載しておきます。

もこねこさんからのコメントで知ることができました。ありがとう。

広告

ここから下記は訂正前の間違った情報です。むしゃむしゃ喜んで食べているから問題ないと思いこんでいました。

ここから

猫が喜ぶ猫草「クローバー・シロツメクサ」

クローバーやシロツメクサと呼ばれています。三つ葉で小さなハートのカタチが特徴的。

シロツメクサ、クローバー

日常的に草を食べている猫なら喜んでかぶりつきますよ。

「やま」はクローバーが大好物。むしゃむしゃ喜んで食べています。

ここまで

カタバミの症状

成分の水溶性シュウ酸塩を大量に摂取すると、体調を壊すようです。

主な症状 

  • よだれ
  • 胃腸炎
  • 下痢
  • ふるえや痙攣
  • 体温低下
  • 腎炎

致命的な症状にはならないようですが、猫にとってとても辛い経験をさせてしまうことになりますので注意です。

クローバーは猫が食べても特に悪影響は内容です。色々検索してみましが有害と書かれているサイトは見当たりませんでした。

カタバミとクローバーの違い

カタバミ

黄色い花で地面に這うように勢力を拡大していきます。

種が入った袋がパチパチ弾けて衣類にくっつきまたたく間に繁殖していきます。

クローバー

白い花で中心に白い模様が入っています。

見た目は似ていますが見比べると違いがわかりますね。

カタバミ誤って与えてしまった

猫が無邪気に食べるし、「クローバー 有害」で検索しても特にヒットしなかったので、疑いもせず与え続けていました。

ごめん。猫たち

さいごに

Suggest Link

3 件のコメント

  • はじめまして。
    猫とクローバーに関する情報を検索していて、こちらの記事を拝読しました。
    ちょっと気になったのですが、この植物は本当にクローバーですか?
    クローバーの葉は丸みがあるのですが、ハート型なので、もしかしたらカタバミかもしれないなと思いまして…
    カタバミは猫には有毒らしいので心配になって…

    白いポンポンした花が咲いてるならクローバーだと思います。
    黄色い小さな花が咲くならカタバミです。
    念のためご確認くださいね。
    突然で失礼しました。

  • こんにちは。
    確認してくださってありがとうございます。
    イラストなんかだと、クローバーの葉はハート型に描かれることが多いから間違えやすいですよね。
    (スマホの絵文字で出てくるクローバーもハート型ですし…)

    偉そうにコメントしてますが、私も検索で『クローバーとカタバミは間違えやすいから注意!』という記事を読んでいたので気づいただけなんです(^_^;)
    猫さんたちに何事もなかったなら、なによりです(*´∀`)

  • もこねこさん
    おかげさまでうちの猫たちが救われました。
    教えて頂けて感謝しています(^o^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)