沖縄のブロガーもりひろです。

「ブログのネタなにか無いかなー」

と考えていたら、突然天から降ってきました!!

 

水が!!

そう雨漏りです!

 

しかも2箇所も!

雨漏りなんて人生初体験でテンションがMAXに上がりっぱなし!

せっかくの機会なので、これから先雨漏りで困った方のために、記録を残しておきますね。

沖縄の業者ですが、目安金額は参考になるかと思います。

 

 

Sponsord Link

 

雨漏りの状況と建物のスペック

構造
鉄筋コンクリート造陸屋根平屋建て

床面積
82.96㎡

築年
1976年(築42年)

屋上防水歴
約15年前に個人で塗装をした

状況
室内で2箇所雨漏りを確認

 

室内の様子

リビングの天井(黒くなっている部分)から滴り落ちていました。

蛍光灯の中も濡れていました。漏電しなくてほんと良かった。

 

少し前から気になっていたけど、気がついたらカビが発生していた。

人体に影響が出そうで怖い

 

 

屋根裏を覗ける扉が各家庭にあると思うので、試しに覗いてみると良いです。

屋根裏の雨漏り

 

屋上の様子

屋上にかかっていた枝を伐採した後なのでわかりずらいが、枯れ葉が溜まっており、何かか新しく発芽しようとしていた。

 

 

「これだっ!!」はって感じの亀裂は見当たらなかった。

むき出しのコンクリートからじわじわと染み出して来たのだろう。

 

 

降水後12時間経過しても水が溜まっていた。

しかも、アメンボまでいたんだけど、どういうこと?

卵が風で飛ばされてきたのか!?

生態系が誕生するんじゃね!

※あとで調べたらアメンボは飛行する事がわかり納得。休憩中だったのかも。水の上をスイスイ移動するしかできないと思っていたよ。

 

 

業者の方に教えてもらった知識

ひび割れは断層のようにすごーーーーく長い!業者の説明でわかった。

屋上の断層

 

 

雨漏りは0.25mmからおこる。

1.3mmとかダダ漏れ確実!

 

 

5年に1回自分で修繕したらひび割れは防げるか?

今回15年放置したせいでひび割れが起こったと考えた。

リフォームプラスの山城さんに「5年に1回自分で修繕したら、今回のようなひび割れや雨漏りは防げたか?」と質問した。

 

回答は「防げない」

コンクリートは膨張と収縮を繰り返すので、素人がやるレベルの修繕では防ぐことはかなり難しいと回答をもらった。

しかも、アサヒペンの塗料はアクリル(質があまり良くない)なので、毎年重ね塗りをした方が良いよとアドバイスを貰った。

 

素材と質と耐久

  1. アクリル【普通】1年
  2. ウレタン【良い】10年
  3. シリコン【かなり良い】15年
  4. フッ素【とても良い】20年

質が良くなるほど価格も上昇する。

 

80㎡の場合の材料代の目安

  1. アクリル:6万円
  2. ウレタン:10万円
  3. シリコン:15万円
  4. フッ素:40万円

 

アクリルは価格を抑えるためなのか、新築で使われている場合が多いみたい。

予算と相談しながら決めると良いです。

ただ、アクリルは質があまり良くないらしく、使用している業者はかなり少ないでしょう。

 

 

 

沖縄県内の屋上雨漏り修理業者5社

グーグル検索上位から良さそうな5社を選抜

 

候補から対象外にした業者

サイト内に下記の文言が記載されているサイトは、中間業者が入る可能性が高いので除外しました。

  • 「●●本舗」
  • 「●●110番」
  • 「複数の業者に一括見積」
  • 「キャッシュバック」
  • 「〇万円贈呈キャンペーン」

 

2018年9月23日の17時に各社に一斉メール送信しました。

 

リフォームプラス 株式会社

 

アピールポイント

リフォームPLUSでは「意思の疎通」が最も重要な事だと考えております。

「そんなことは分かっている当たり前の事じゃないか?」とお叱りのお言葉をお受けするかもしれません。
しかし、しっかりとした意思の疎通がなければ、誤認工事・金額の違い・工期の遅れ、延長等、上げれば切りがありません。そのような問題はリフォーム業界ではよくある事例です。
お客様にとっても我々リフォームPLUSにとってもデメリットでしょう。

そこで、リフォームPLUSではこうしたトラブルを未然に防ぐため、何よりお客様のご要望にしっかり応えるため、双方が納得行くまで会話・対話・相談等を介して、お客様との強固な意思の疎通が確認された後、工事の日程や作業の内容を進めさせて頂きます。

 

→リフォームプラス株式会社

 

見積もりしてもらった金額

9月23日17時にメールを送って、連絡が来たのが9月25日13時頃

翌日26日の15時に自宅に来ていただくことになった。

 

屋根裏をチェックしたり、屋上に登って雨漏りの原因になっているひび割れの場所を説明していただいたり、とてもわかりやすくてよかった。

 

  • 見積もり:70万円
  • 工期:晴れてれば1週間
  • 必要な修理:下地のひび割れ修理
  • 防水で使う素材:ウレタン
  • 仕上げ:保護材

 

書面で正式な見積もりをとっていないので、参考までにしてください。

 


 

AKI株式会社

 

アピールポイント

那覇市で防水工事を承る業者をお探しの方は、【AKI株式会社】をご利用ください。2010年に設立して以来、防水工事・外壁塗装を専門に那覇市をはじめ、沖縄本島全域で活動しています。

お住いを長持ちさせるためには、定期的に塗り替えを行うことが大切です。断熱や経年劣化の防止など、重要な役割を担っている塗装を経験豊富なプロが責任を持って対応します。
費用の見積もりは随時受付けていますので、まずは気軽にお問い合わせください。

 

→AKI株式会社 公式サイト【見積もり】

 

見積もりしてもらった金額

サイト内に自動見積りフォームがあったため、今回はそちらを利用した。

合計金額:605,980円

他社と大きく違わないしかなり信頼できる数字だと思う。

 

 


 

 

沖縄塗装工業

 

アピールポイント

沖縄塗装工業は経験・実績ともに豊富な職人集団!
圧倒的な塗装実績の数々は創業以来、あくまでもお客様の目線で、どこよりも親切丁寧に高品質なサービスの提供に努めていたことの証です。外壁塗装・補修を始め、アパートやテナント、大規模マンションの防水・改修工事も手掛けてきました。

オーナー様のご要望をしっかりとお聞きし、その期待を裏切らない技術力が自慢です! 長年の経験と沖縄特有の気候を知り尽くした職人だからこそ可能な施工を是非とも、体感してください。

 

→沖縄塗装工業 公式サイト

 

見積もりしてもらった金額

9月23日17時にメールを送って、9月25日の午前に電話が来た。日程調整をするので夕方に連絡すると言っていが連絡が来なかった。

9月28日になっても連絡が来ないので、今回は辞めておこうと思います。

 

 


 

株式会社 パーフェクトM

 

アピールポイント

那覇、浦添を中心に、6年間で3,000件以上の沖縄の建物を修理してきました。 数ヶ月掛かる大規模な建物の改築から、雨漏り修理や壁のヒビ割れ修理まで、大小さまざまな施工を行っています。

外壁塗装、雨漏り修理、外装リフォーム、内装リフォームなど、建物に関することは、パーフェクトMにご相談ください。 私たちは「Perfect(完璧な)Mind(心・精神・想い)でお客様の満足度を追及し、人と人とのつながりを大切にする」というポリシーのもと、お世話になっている方々に感謝の気持ちを持ちながら前進したいと思います。

 

→株式会社 パーフェクトM 公式サイト

 

見積もりしてもらった金額

9月23日にメールを送って、28日になっても返事が来ませんでした。

 

 


 

株式会社 エース

 

アピールポイント

民間住宅における見積書は、どの塗装・工務店を見ても大体同じですが、 私たち株式会社エースは、一般住宅適正見積書をまさかの金額!!でご提案致します。今までのお客様も驚かれていましたが、私たちの他社とは違う見積書を御覧いただき、満足されてご契約にいたりました。

沖縄特有の塩害や太陽光を塗装や防水をする事でお客様に気持ちよくなっていただきます。
とにかく、ただ塗ればいいと思う物件は一つもありません。元気な挨拶で始まり、元気な挨拶で終わる。

職人一同熱いハートをもって日頃の作業に取り組んでおります。
情熱をもって見違える程のお宅にご変身させます。
沖縄で外壁塗装・塗替えなら、一級塗装技師 塗装防水専門 株式会社エースにお任せください。

 

→株式会社 エース

 

見積もりしてもらった金額

9月23日17時にメールを送って、連絡が来たのが9月25日。

翌日26日の16時に自宅に来ていただくことになった。

 

屋上の件でメールを送ったけど、なぜか外壁の話が始まった。

色々なことを話していただき、

  • 外壁&屋上
  • 屋上

の見積もりをいただけることになった。

台風対策で忙しい中、2日後に自宅まで届けてくれました。

 

価格の目安【税込】

  • 外壁&屋上:140万円
  • 屋上:64万円
  • 使う素材:シリコン

 

 

Webサイトを見ただけでは決められない

正直なところどの業者も良さそうで、どうやって決めたら良いのかわからない。

ほとんどの業者が実際に見ないと料金が出せない中、「AKI株式会社」の自動見積りは参考になった。

予算の3倍の60万円ということがわかった。

 

 

追記

自分でやるなら安価なアクリルを使っても12万円かかる。

お金に余裕があるなら、60万円~70万円払って業者にお願いしたほうが良いなととても感じた。

今回は予算が足りないので、自分でやることにします。次回は絶対業者にお願いする。

 

下記2社はオススメできます

→株式会社 エース

→リフォームプラス株式会社

 

見積もり無料&即決を迫ることはありません。

訪問時間も30分程度です。

 

→自分で屋上のペンキを塗った場合の費用や期間は?

 

 

Sponsord Link