先日大戸屋で「鶏と野菜の黒酢あん定食」を食べました。

皆さんご存知と思いますが、これがまたウマいんです!!

自宅でも作りたいなと思ったら、レジ横に置いてあるではありませんか!!

迷わず即購入しました。せっかくなので、調理中のシーンなどを参考までにどうぞ

Sponsored Links

まとめ

とにかく簡単に作れた。カレーより簡単だった。

野菜と肉をぶつ切りにして炒める→黒酢あんの素を絡める→終了

 

冷蔵庫の中にある野菜なら何でもありなので、一掃したい時におすすめ

しかも野菜が苦手の子供が美味しいと言いながら食べてくれるので、嬉しかったです。

 

ネックなのは通販していないこと。店頭販売のみなんです。

メルカリとかオークションサイトならあるかもしれない。

 

今回のレシピ

  • ピーマン×2
  • 人参特大×1(レンチン5分)
  • ジャガイモ×2/1(レンチン5分)
  • なす×1
  • 牛肉×300g(魚でもいける)
  • 玉ねぎ×4/1
  • オリーブオイル×適量
  • 黒酢あんの素×1
大戸屋 黒酢あんの素 画像 成分表

大戸屋黒酢あんの素 成分表(150g)

糖類(砂糖・水飴)、しょうゆ、米黒酢、醸造酢、本みりん、濃縮リンゴ果汁、清酒、食塩、増粘剤(加工でんぷん、キサンタン)酸味料(原料の一部に小麦。大豆、リンゴを含む)

Sponsord Link



見てもわかる通り、「糖類」が一番多いのがちょっと残念。健康に気を使っている人には向きません。

糖類→ハチミツ 増粘剤→片栗粉

気になる人は上記を変えて、オリジナルで食べることをお勧めします。

中火で10分程度炒める→黒酢あんを絡める→完成(‘ω’)ノ

炒めすぎるとピーマンや玉ねぎの歯ごたえと見栄えが悪くなるので、注意!

黒酢あんの素のおススメポイントを改めて

  • カレーよりも簡単
  • 冷蔵庫の野菜を一掃できる
  • 3・4人前ぐらい一気に作れる
  • 子供でも美味しいと言いながら、野菜を食べてくれる
毎日家族のご飯を作っている人ならこの気持ちわかるはず。

大戸屋の店舗のレジ横で売っているので、近く通った際は買っておくことをお勧めします。

 

→大戸屋の人気メニューランキングはコチラからどうぞ

Sponsored Links