2018年6月に平成25年の白のワゴンRを購入した。

これまでに3台連続でワゴンR【白→赤→白】の順で購入したのだけど、白だけ塗装が剥がれやすくて、錆びやすい感じがする。

 

同じような人がいるかなと思ってメモで残しておきます。

 

Sponsord Link

 

これまでのワゴンRの様子

初代の白はサビで穴が空き、雨漏りして社内がカビだらけになり廃車になりました。

赤はWAXとかほとんどやっていないけど、サビとかでなかったんですよね。

今回の白は小さい範囲で塗装が剥がれ落ち、そこから錆びていく感じです。購入する時は気が付かなかったけど、よくみたらペンキで上塗りした形跡がかなりある。

 

 

特別錆びやすい場所がある

特に後ろのドアのあたりがひどい。

雨降りのあとは錆びている部分だけ塗れていました。

この車だけなんですかね。

前所有者もしくは、中古車販売業者が修繕した形跡が残っていた。

まめにペンキを塗らないとダメっぽい。

 

見えづらいけどペンキが剥がれている箇所が無数にあります。

砂粒レベルのサビも複数確認。

 

運転席のドアしたはかなり剥がれ落ちている

 

この車だけハズレなのかな。

同じワゴンRの白を見かけたら注意深くボディを観察してみよう。

 

というわけで、ワゴンRの白はオススメしません。

Sponsord Link