曙カリーでカレーを食べてきました料金や店内の雰囲気の口コミ

2019年7月に「Akebono Curry」に行ってきました。

これから行こうか迷っている方のために店内の様子や価格などを紹介しますね。

木曜定休

営業時間:11:00~15:00

広告

店内の雰囲気

女性スタッフが2名で頑張っていました。

炊飯器や鍋がレトロな感じで印象的ですね。カウンターとテーブルが3つほど用意されています。

近所の方やカップルが数名いました。

メニュー&価格

カレーはシンプルに4種類だけ。

  • アケボノカリー
  • キーマカリー
  • バターチキンカリー
  • スパイシーチキンカリー

トッピングが月替りで用意されていました。カレー自体に具が無いためトッピングを追加するとより楽しめると思います。

価格の目安

  • カレー:780円~800円
  • トッピング:100円~300円
  • ドリンク:250円

ドリンクはコーヒーやティーの他にもあまり売られていないグアバジュースなどがありました。

観光客向けでしょうね。少し割高。

カレーを食べた口コミ

スパイシーチキンカリー

サラッとしたタイプのかれーでした。スパイシーだけど辛さが尖っていないので食べやすいです。

無駄に辛いのは好きじゃないのでちょうど良い感じ。

熱くないので猫舌の人にはちょうどよいかも。

アケボノカリー

カマンベールチーズフライをトッピングしています。

具がないのでとてもシンプル。サラッとしてて食べやすい。

駐車場と外観

お店の横に1台スペースがあります。

埋まっているときはスタッフに声掛けすると店舗正面を案内してくれます。

実質2台ですね。

まとめ

モンゴル800のキヨサクさん親がやっていたと後日知りました。

モンパチ関連のグッズが置いてあった理由がわかりました。

具が無いので量が少なめ。男性の方は、大盛り&トッピングで頼んだほうが良いです。物足りないなと感じてしまう。

ゴカルナみたいに具だくさん系が好きな方には向きません。

ココイチみたいにシンプルな感じが好きな方はハマると思います。

Suggest Link