お休みの朝は、ゆっくり寝ているのもいいけれど、あさの時間をカフェでおしゃれな過ごしてみるのはいかが?

今回は、那覇市壺屋でモーニングをやっているカフェ「にふぇ~ら」がかなりいい感じだったので紹介しますね。

ここでは、メニュー・料理・店内の雰囲気を紹介しています。

2017年3月23日時点の情報です。

Sponsord Link


外観と入口

住宅街の中にあって看板も控えめなので、はじめていく方は少し迷うかもしれないです。

 

12歩の案内が遊び心があっておもしろいですよね。



 

パッと見どこが入り口なのかわかりませんが、奥に進んでいくと入口が見えてきます。

オープン前に到着したので、看板が出ていません。
オープンすると案内の看板が設置されます。

 



ガーデンテラスも用意されています。

営業は朝なので、良く晴れていて、澄んだ空気の中で過ごしたい人はテラスがオススメ。

 

時期によってはオオゴマダラもテラス内にいるので、不思議な空間が楽しめるようです。

今回はまださなぎでした。
4月頃だと蝶になっているかもしれないです。



 

オーガニックなメニュー

お腹ペコペコ!がっつり食べたい方はブッダボウルがオススメ。

パッと見20種類以上の食材が使われていました。
色も鮮やかで、食欲がそそられます。

 

ファラエルはひよこ豆の事ですって。
カタカナにすると、とたんにカッコよくなるよね。(笑)

 

他に「にふぇーら」を紹介している方のブログを見たところ、違うボウルやプレートが紹介されていたので、季節によって変えているようです。



フルーツで1日をスタートさせたい方は、コチラがいいかも。

スムージーを注文している方も結構いました。

次回試してみたいメニューです。



 

他の方のブログで絶賛されていたエッグスベネディクト。
「ホントに卵を使っているみたい」と驚きの声が多かったです。

スープと一緒に食べてみたいですね。



 

今回注文した料理はブッダボウル

色々迷ったけどまずはブッダボウルを注文。

内心「野菜だけなら楽勝でしょ」「デザートにアサイーボウルでも頼もうかな」と考えていました。

予想よりもボリュームがあって、ペコペコのお腹も大満足(^-^)
一般的な成人男性なら十分に満足できると思います。

 

しっかりそしゃくして食べるタイプの人は、残すかもしれないですね。



カラフルで色とりどりが魅力的ですが、ハンバーグの完成度もかなり高いです。

ヴィーガンだと教えていない人に食べさせても、気が付かないでしょうね。

 

控えめな味付けと、多数の野菜をモリモリ食べている感が味わえるので、なんだか健康的な気分になれました。

 

腹持ちが良すぎる

意外だなと感じた点は、腹持ちが良い事です。

8:30頃に食べたのですが、18:00までお腹すいたなと感じませんでした。

 

「空腹は脳が栄養を欲している」と聞いたことがあるので、必要な栄養が十分接種できているのかもしれないですね。

 

店内の様子

オープン直後に入ったので、1番乗りでした。

2時間の営業時間ですが、お客さんはひっきりなしでしたよ。

 

テラス席の他にも室内に多数テーブルが用意されています。

個室は4名席×2



カウンター×3

4名席×2

カウンターの奥ではムキムキマッチョなコックが料理を作っていました。



 

ドリンクバー、プロレスグッズ、ヨガのお知らせなどが用意されていました。

スタッフがヨガ講師やプロレスラーなんですって。



 

駐車場

お店の隣が駐車場になっています。
限りあるスペースなので、縦列駐車が基本です。

那覇市の住宅街で駐車場が用意されているって、とても助かるんですよね。



 

まとめ

8:00からのオープンなので、出勤前に立ち寄ることは難しいと思いますが、お休みの日のスタートはここからはじめたいと感じました。

身体が喜ぶ朝ご飯を食べることで、気持ちも充実してきます。

きっと午後の予定も充実して過ごせるはず!

 

国際通りも近いし、牧志近隣なら徒歩圏内ですよ。
観光で沖縄に来た人やホテルの朝食は苦手って方にもオススメできます。

 

外国のお客さんも多く来店していました。
スタッフもペラペラなので、安心して食材やメニューを説明してくれると思います。
ベジタリアンの友人を招待するのもいいでしょうね。

 

記事を書いていたらまた行きたくなってきた。
那覇市に住んでいる人がうらやましいです。

お店のデータ

Sponsord Link