ページ読み込み速度が遅いと閲覧を止めて離脱するは本当だった

「グーグルによると、モバイルサイトの読み込みに3秒以上かかると53%が閲覧を止めて離脱し、時間が長いほど直帰率も高くなる」と言われているけど、ホントかどうかよく分からなかった。

自分のサイトでデータを集めてみたら実感できたので記録を残しておきます。

広告

AサイトからBサイトへ直リンクでアクセスを流した結果

Bさいとの表示速度をTest My Siteで計測した結果「4Gの環境で表示されるまで6.5秒」だった。

Aサイトでは毎月90アクセスBサイトへ流れましたとデータが出ているのに、Bサイトは60アクセスしか表示まで至っていなかった。

つまり30%は表示される前に離脱していた!

損失はいくら?

Bサイトのデータ

  • 毎月1000PV
  • コンバーション1%
  • 商品単価50000円

現状は5万円の商品が毎月10件の売れているので50万円の利益が出ている。


毎月の損失は?

  • 毎月300PV表示前に離脱
  • コンバーション1%
  • 3件で15万円の損失

本来手に入れることができたはずの収益15万円!

年間だと180万円!

沖縄の年収に匹敵する。

遅くなってる原因は?

「Test My Site」で遅い原因があれやこれや書かれているけど、意味がわからない。

多分だけどプラグイン入れすぎかなと思う。35個ぐらい入れているせいか?

AMPのページも作ってみようかなと思う今日このごろでした。

最後に

「Test My Site」に書かれていることが理解できる人は、サイト改善サービス始めたら良いと思う。

そして、プラグインをいっぱい入れている人は不要なものは停止してみると良い。

Suggest Link