8歳になるネコの口の中が腫れ上がり、痛みでカリカリが食べられない時期がありました。

食事をしないと衰弱していくだけなので、せめて何か食べさせたいなと思いスーパーで売っている「カルカン」や「チャオチュール」を食べさせようとしたけど食べない・・・。

そんなとき動物病院でオススメされた、ウエットフードをダメ元で上げてみたら食べてくれたので、紹介します。

※口の中に異変があるときは早めに病院に行ってくださいね。

 

Sponsord Link

 

 

市販のウエットフードは見向きもしなかったネコが、食べてくれたフードを2つ紹介します。

 

チャオエネルギーチュール

市販のチャオチュールと似ていますが、エネルギーチュールは動物病院でしか購入できません。

Amazonで「CIAOちゅーる エナジーちゅ~る」という商品がありますが、別物なので間違えないように!

まぐろととりささみの2種類あります。

価格目安:100円前後 (病院によって変動)

 

 

市販と成分を比較

 

チャオエネルギーチュール とりささみ
原材料
鶏肉・チキンエキス・ホタテエキス・糖類(オリゴ糖類)・魚肉柚出物・殺菌乳酸菌・植物性油脂
増粘剤(加工でん粉)・ミネラル類・増粘多糖類・調味料(アミノ酸等)・ミルクカルシウム
ビタミンE・タウリン・紅麹色素・緑茶エキス

保証成分
タンパク質9.0%以上・脂質3.8%以上・粗繊維0.6%以下・灰分2.0%以下・水分84.0%以下
エネルギー約14kcal/本

 

 

チャオチュール とりささみ

鶏肉、ほたてエキス、糖類(オリゴ糖等)、植物性油脂、増粘剤(加工でん粉)、ミネラル類、増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、ビタミンE、緑茶エキス、カラメル色素、カロテノイド色素

 

保証成分

粗たん白質7.0%以上、粗脂肪0.2%以上、粗繊維0.1%以下、粗灰分1.5%以下、水分91.0%以下、カロリー約7Kcal/本

 

注目ポイント

⚫1本14kcal 1kcal/gのカロリーが摂取できます

食欲が無いときでも市販と比べ2倍摂取出来るってところがいいですね。

 

⚫タウリン・乳酸菌配合

  • 必須アミノ酸タウリン配合
  • 免疫活性を誘導する「殺菌乳酸菌」配合
  • 抗疲労成分「イミダゾールジペプチド入り

 

 

ヒルズ 犬猫用 a/d 回復期ケア

缶詰を開けると家中の猫が群がってきて、避けるのが大変なほど食いつきが良いです。目を話した好きに犬や他の猫に食べられることもしばしば。

スーパーのウエットフードは食べてくれず不安な思いをしていた時に、食べてくれたのですごく安心できました。

 

楽天で取り扱っているのでセールの時に買いだめもオススメ。

 

適応:食欲不振 貧血 回復期 衰弱状態 栄養失調 術前・術後 やけど 腫瘍 発熱 敗血症

特長・・・高蛋白質・高脂肪で、衰弱時・回復時に必要なエネルギーを供給
筋肉組織のエネルギー源となる分岐鎖アミノ酸(BCAA)を強化
免疫力の維持に役立つアルギニンとオメガ3脂肪酸を強化
腸細胞の主要なエネルギー源となるグルタミンを強化 栄養特性

ポーク、ターキー、チキン、トウモロコシ、魚油、チキンエキス、ミネラル類、ビタミン類( ビタミンE、ビタミンC、ベータカロテン、他)、アミノ酸類(タウリン)、増粘安定剤(グァーガム)

 

 

まとめ

カリカリとスーパーで売ってるウエットフードを食べてくれないときに試してください。

私の猫は元気をもらうことができました。

 

  • チャオエネルギーチュール(動物病院専用)
  • ヒルズ 犬猫用 a/d 回復期ケア

 

 

Sponsord Link