PCを使うならスタバよりWi-Fiが繋がるタリーズがおすすめ

PCを使って作業をするときはスタバよりタリーズの方が良いなと感じました。

タリーズのほうが良いなと感じている点をまとめてみました。

※店舗によって違うことがあるかもしれません

Sponsord Link

タリーズの方が良い点

  • Wi-Fiが自動で切れない
  • Wi-Fiが自動で繋がる
  • 隣の席との距離がちょうどよい
  • イスを引いてもうるさくない
  • セルフの水が置かれている
  • パスタなどの食事ができる

Wi-Fi環境が優れている

特に良いなと感じたのが「Wi-Fiが自動で切れない・繋がる」ところ。

スタバは接続の画面すら出ないことが多くて、結局テザリングになることが多かった。

また、1時間程度で自動で接続が切れて肝心な場面でエラーが出たり、心が折れることもありストレスだった。

タリーズは、すぐに接続画面がでるし、勝手に切れないし、トイレ休憩でPCの画面を閉じても開いたら自動で繋がった。

もうホント最高!


隣の席との距離がちょうどよい

電源が使えるテーブルは特に隣との席が近すぎてどうも居心地が良くない。

パーソナルスペース近すぎるとなんだか気まずい。

イスを引いてもうるさくない

スタバはイスを引いたら「ギギギ・ガガガ」って不快な音がするのでいつも持ち上げてそっと引いている。

タリーズは配慮されているのかイスを引いても不快な音がしなかった。

細かいところだけどいいなと感じた。

スタバの方が良い点

  • リワードで700円引きがある
  • ワンモアコーヒーが100円+税

もちろんスタバにも良い点がある。

タリーズのワンモアコーヒーは、グランデを注文してもおかわりがショートサイズで140円+税になる。もちろんワンモアコーヒーはありがたいのだが、この点はスタバが良い。

気がついたら貯まっているリワードもいいなと思う。

たまにフラペチーノを飲みたくなるので、無料で楽しめるのはホントに良いなと思う。

まとめ

Wi-Fi環境で長時間PCを使って過ごしたい人は断然タリーズの方が過ごしやすい。

「スタバ繋がらないしストレスなんだよなー」と感じている人は是非タリーズをりようしてみて。