沖縄のブロガーもりひろです。

雨漏りをしている屋上の防水工事を自分でやっています。

 

やっていく過程で経験した注意点などを書いておきます。

これから取り組む方の参考になればと思います。

 

Sponsord Link

 

熱中症対策をする

いまさらではあるけど、命にかかわることなのであえて書きます。

熱中症!舐めたらいかん

 

  1. ポカリスエットなどを準備する
  2. 疲れたなと思ったら休息する
  3. 一定時間経過ごとに家族に目視してもらう

 

3は可能ならなんだけど、一人で作業する場合は2時間毎に家族に生きているか生存確認してもらうと良いです。

 

紫外線・日焼け対策をする

9月下旬だけど、日差しを舐めていた。

そんなに日にあたった感じはしなかったけど、このありさま。

耳や首が痛い!かゆい!苦しい!

 

 

毛細血管が死んで赤くむくんでいる。

細胞が生まれ変わるのに1ヶ月かかる。

 

日焼け止めを露出する肌に塗ろう

肌の露出はダメ!

 

特に女性の方は絶対にやめたほうが良い。

皮膚に猛烈なダメージを与えてしまう。

 

日焼け後の脱皮も見た目がよろしくないので、人前に出る仕事をしている方は特に気をつけたほうが良い。

 

 

隣近所に水が跳ないよう注意

ペンキ入りの水が車に付くとトラブルになるよ

 

 

 

ちょっとした板などを設置するだけでも大分違う。

バリケードが無いとペンキを含んだ水がお隣さんに飛んでいき、トラブルの原因になる。

ペンキ入りの水がボンネットについて、乾くと落ちづらくなるのでかなり気をつけたい。

 

排水の流れる先に注意

高圧洗浄機で落ちてるのはコケじゃなくて、古いペンキだった。

屋上防水工事ペンキ

他人の敷地に直で流れていないか注意

 

 

高圧洗浄機で落としているのは古いペンキ。

ヘドロのようで、水よりも重く、ドロドロした感じのペンキが溜まる。

 

排水の流れる先が隣の家や隣人の畑などに流れていっていないか注意。

化学薬品が家に流れてきたら誰だって怒ります。

 

オススメの処理方法

ペンキは乾いたら土のようになるので、簡単にすくって捨てることが出来る。

腐葉土と思ったらペンキ

 

とりあえず自分の敷地に流して、乾いたら回収してゴミに出すと良い。

 

 

高圧洗浄機の騒音

あえて書いておきます。

高圧洗浄機の音は気持ちが良い音ではありませんし、それなりの音量です。

雨漏りがしている中急ぎたい気持ちはわかりますが、常識的な時間帯で使用しましょう。

 

 

手を抜かない

暑いし、同じような作業の繰り返しだし、飽きてくるけどどこまで手を抜かずに取り組めるかが一番大事だと思う。

手を抜いた分自分の人生がダメになり、家もダメになると思うと頑張る事ができる。

 

 

Sponsord Link